お知らせ

サイトにお越しいただきありがとうございます。

最近当サイトの盗作(パクリ)とみられる記事が多数発覚しております。
他サイトで、あれ…見たことある記事だなと思う内容はおそらく当サイトを盗作された記事だと思われます。

簡単にご説明しますと、委託されたライターが経験も知識もない状態で見本になる記事を探し真似て書かれた記事に過ぎません。

当サイトは、実作業経験に基づいた内容を掲載しておりますので安心して読みすすめていただければ幸いです。

サイト管理人:さんぽ

BMWエンジン

BMWのエンジンルームから変な音!ウォーターポンプがいってます

2019年4月21日

BMWのウォーターポンプからの水漏れ写真

エンジンルームから異音がしてディーラーに持ち込んだら

「水漏れしているのでウォーターポンプの交換になります」

こう言われたことはないでしょうか。

そもそもウォーターポンプなんて知らないし、どんな部品なのかも分からない…

  • 修理するのにいくら位かかるのかな…
  • 預けてから時間はどのくらいかかるのだろうか
  • 見積もり金額以外お金はかからないか心配

その原因であるウォーターポンプという部品に関して説明していきますのでご覧ください。




ウォーターポンプとは?

ウォーターポンプ画像

ウォーターポンプ画像

いがいにエンジンに付いている部品のことは分からないものですよね。

駆け出しの頃は、ホント毎日小学生が漢字を覚えるように部品名を口にした事を思い浮かべます…

ほとんどのエンジンには、「ウォーターポンプ」と言う部品が使われています。

ウォーターポンプの役割としては以下が主です。

  • エンジンを冷やすために強制的にベルトもしくは電動で駆動する
  • ついてる場所は、エンジン前方部か側面、後部のエンジンルーム内に装着されています
  • エンジンを強制的に冷やすためには、なくてはならない部品です
  • ウォーターポンプから送られた冷却水は一度ラジエターに行き、冷やされてふたたびエンジンに送られる事を繰り返します

上記の内容が常にエンジンをかけると同時に繰り返されます。

とても消耗頻度の激しい部品というのが分かると思います。

ウォーターポンプが漏れ出すタイミング

距離にして早い場合ですと、8万キロ位から漏れ出すことがあります。

漏れ出すというより、必然的に中に入っているゴムの部品が、もうこれ以上使えなくなる事を意味します。

確かに壊れる事を意味しますが、実際には冷却水が漏れて教えてくれているんですね。

自身も相当後になって、いま申し上げた「教えてくれている」事に気づきました。

実際に、ウォーターポンプには水漏れしてもいいように漏れ出す穴が空いているんですよ。

対処方法はウォーターポンプそっくり交換になります

今回はBMWですが、どの車種でもそうですがウォーターポンプ単体での交換になります。

エンジンの前方のベルト類やエンジンフロントカバーを分解してアクセスして作業して行きます。

最近のBMWには、電動ウォーターポンプが採用されてきていてエンジンの駆動で回転させるのではなくなってきています。

車両のプログラムに組み込まれ、電子制御で動くようになってきています。

ウォータポンプの交換する料金

車種やグレードによってかなり開きがあるのです。

  • 通常のウォーターポンプタイプ 40,000円から交換可能
  • 電動式ウォーターポンプタイプ 60,000円以上から交換可能(部品代はグレードによりピンキリ)

こんな感じで、金額は開きがかなりあります。

交換している段階で追加作業がでることがあります

  • 見積もり段階で、実際に分解して作業してないので見えない消耗部品がある
  • 作業完了後に、そのほかの部品からも水漏れが発生してきた(弱い方弱い方とチカラが逃げるため)

良心的なショップだと、前もって故障しているだろうという部品を入れてくれている概算見積もりがいさんみつもあります。

しかし、どうして概算見積もりがいさんみつが、こんなにかかるの!?

っていうこともあるので、びっくりしないよう一応お伝えしておきますね。(予防整備の一貫いっかんですが…)

ウォーターポンプから音が出てわかることが多い

BMWのエンジン画像です

ウォーターポンプは壊れてきますと音がでる場合があります。

  • ウォーンウォーンと連続音
  • ガラガラガラと石うすを回したような音
  • ガーガーガーと低い音がでる
  • キーキーというガラスをひっかくような高い音がでる

上のような音がでて初めてわかるケースが大半なんです。

もうすでに音がでている状態は悪化していてウォータポンプの交換が必要になります。

ベルト駆動の場合は、焦げ臭い匂いやベルト自体の損傷やベルトの滑車(プーリー)にも損傷が及んでいることがよくあります。

その場合は、ベルトや滑車(プーリー)も交換して対応します。

音が出始めている場合は、それ以上走行するのは危ないので早めにレッカーなどを呼ぶようにしてください。

あなたのBMWのエンジンルームから変な音がした時はウォーターポンプを疑ってみてもいいかも知れません。

『突然エンジンから煙』水漏れが原因のオーバーヒートしたBMW

いきなりエンジンルームから煙が出るとびっくりしますよね。 エンジンルームからの煙に多いのはオーバーヒートした時に出る場合 ...

続きを見る

BMWのエンジンルームから嫌な音まとめ

ウォーターポンプの音からわかる故障はいかがでしたでしょうか。

ウォーターポンプの水漏れに関して少しでもわかっていただけたらうれしいです。

ウォーターポンプはつねにぐるぐる回転していて特に働き者なんです。

購入して一度は経験すると思いますので、エンジンルームから変な音がしたらウォーターポンプを疑ってみてはどうでしょうか。

追伸

いまあなたが所有している
外車の明らかな故障や不具合をお持ちなら、
損をしない修理「 ブーヴラボ 」という整備工場をご紹介します。

思考を変え、
いつも持っていく工場以外で直すことを
一度検討してみてください。

あなたの不満や悩み欲求に
応えてくれる整備工場が理想ですよね。

修理を出すたびに
不愉快な思いをしているのであれば
違う工場で比較してみるのも解決策です。

  • 修理にだした時、必ずといっていいほどこちらの思い通りにことが進まない…
  • ディーラー以外の工場で予算に合わせた方法で直したいと思ったことがある
  • 毎回余計な事をやられるから、今出している工場に見切りをつけたい
  • やっとおきました、って勝手に作業をされてしかも請求が高額
  • こちらの要望を聞き入れてくれる工場を探してる

上記のような悩みや要望がお持ちなら
一度ブーヴラボにご相談してみてください。

ブーヴラボは、
外車に特化した整備工場のネットワークです。

外車専門ならではの
設備やスキルを共有しているのでオススメ。

無料見積もりができ、

連絡はメールフォーム土日祝日対応の電話でも受付可能です。

※メールフォームは24時間対応、電話連絡可能時間10:00〜19:00です

全国対応であなたのお住まいの近くに加盟店があるか調べてみるのもいいかもしれません。

下の文字リンクかボタンのお好きな方からどうぞ

こちらからご覧になれます全国で200社の工場が対応しベンツやBMW専門の【ブーヴラボ】

-BMWエンジン
-