ベンツやBMWの表に出ない情報を日々お伝えしていきます。困った事や疑問点があればメッセージからどうぞ!

外車整備の味わい方

動力伝達装置|AT系.

BMWのATFを交換する「メリット・デメリット」を解説します 

BMWのATF交換のデメリットの画像です

ちょっとしたオートマチックの変速ショックで不安になった事ありますよね。

カーショップの量販店に行った時、オートマオイルの交換ポスターを見て、BMWも交換した方が良いのかな…

こんな経験あると思います。

オートマオイル交換で悩みをお持ちのあなたに説明しますのでどうぞご覧ください。




ATFを交換する意味

オートマオイル(ATF)を交換することによって、変速機(オートマ)内の抵抗(フリクション)が低減されます。

変速ショックや燃費などが向上することが見込まれます。

オートマチックが普及してからだいぶ時間が経過しました。

出た直後の概念にはオートマオイルを交換するなんて考えもしませんでした。

しかし研究を重ねた結果、オートマオイルを交換する事自体が車にとって寿命を伸ばす事がわかった事です。

わたし自身がオートマオイルを交換する事を知ったのは、今から30年以上も前の事でした。

それはなんと、「GS」ガソリンスタンドでしたから衝撃を受けましたね。

スタンド女子店員
〇〇さん、今日この新しい機械試してみません?
さんぽ
なんだこれ?うちの会社にこんな機械無いのに、なんでこんなモンがスタンドにあるんだ?
さんぽ
なんですか、この機械は。エンジンオイル交換するモンですか。
スタンド女子店員
違うんです、オートマオイルの交換するチェンジャーです。交換する時間はだいたい1時間位で済みますし、燃費も良くなるし変速ショックが少なくなるから一度やってみたらいいと思いますよ。
スタンド女子店員
この機械近所では出回ってないので絶対オススメします。特別に少しサービスしちゃいます!

こういう会話だった事をいまでも思い出します。

思い返すと恥ずかしい事に、その当時自身は、430っていうセドリックを乗っていました。笑

物は試しと思い、早速お願いしてみたんですね。

まだ駆け出しのメカニックをしてましたので、とても興味があって男性店員さんのすぐそばでずっと見ていました。

使っていた機械は、いまもたくさんの工場で現役で使われている「オートマオイルチェンジャー」の原型でした。

そして待つ事1時間半くらいかかってオートマオイル交換が仕上がりました。

すぐに乗って、どんなふうにオートマチックの変速ショックが和らぐのか、とってもワクワクしていたのを思い出します。

そして帰りの運転ですが、はっきり言って段違いに変速ショックが低減されていたんです。

やはり、オートマオイルの交換で受け取る恩恵はあると信じていますし、BMW自体にも良い事だというのがわかります。

それほどオートマオイルは重要だという事です。

BMWのオートマオイルを交換するメリット

ATFの交換する意味の所で説明した通り、オートマオイルを交換することはBMW自体にとっても良いことです。

BMWに乗っているあなたにとって嬉しいことは、燃費が向上することではないでしょうか。

向上っていっても、いきなり4キロ延びたとかはありませんよ。

明らかに燃費向上があると断言できませんが、一度お試しして損はないです。

あと言えることは、変速するときのショックが和らぐことでしょうか。

1速から2速、2速から3速などの変わるときのショックが「ソフト」になるって言った方が表現的にいいかも知れませんね。

柔らかくなる事で、運転してストレスが少なくなると思います。

一度お試しくださいね。

オートマチックのE90のオートマオイル交換の手順.抜く所と入れる場所を説明しますの関連記事もどうぞご覧ください。

オートマオイル交換時のデメリット

そしていよいよきましたね交換しても良いのか悪いのか…

交換するかしないかについて、わたし自身でも難しい判断です。

なぜかといいますと故障する事が、まれに発生するからです。

理由は…

ズバリ「走行距離があまりにも多い車両です」

オートマチック内部の油が通る経路が詰まったなどの原因で走らなくなる事があるからです。

これは、新しいオートマオイルになり汚いオイルが吐き出されて、内部に残った汚いオイルカスが要因して起きる故障です。

これを避けるには、過走行のBMWはオートマチックオイル交換を避けた方がいいです。

理想は、走行距離が5万キロ以内に交換されて、なおかつ定期的に交換をされている事がこのましいですね。

オートマオイルを交換する工場選び

BMWのオートマチックオイル画像です

オートマオイルを交換するところは、どこが良いのか迷うところですよね。

信頼のある工場で交換すれば安心できますし、交換した後でも万が一の時も頼りになりますからね。

一通り外車専門の工場で交換が可能で、もちろんディーラーでも交換します。

ディーラーで交換するときは、出向く前に連絡をした方が良いでしょう。

理由は、メーカーの解説によるとオートマオイルの交換は「無交換」を推奨しているので断られる時があるからです。

無交換を推奨しているのはメーカー独自で開発された高級オイルを使用しているからですね。

手間が増えてしまいますが、オートマチックオイルをディーラーで交換する時は一度連絡してから出向きましょう。

ディーラーのメリット

  • BMW純正のオートマオイルを使用して交換していただける。
  • BMW純正のパッキンや部品を使用して交換されます。
  • 距離の制限と期間の保証が必ず付きます。

専門ショップのメリット

  • 安価に交換できる社外部品で交換ができる点。
  • 使用するパッキンや部品を社外で交換できるので出費が抑えられる。
  • もちろん専門のショップさんでも保証がきちんと付きます。

BMWのATFを交換するメリット・デメリットをまとめます

いかがでしたでしょうか。

オートマオイルの疑問であった交換サイクルやメリットやデメリットが分かりましたね。

あなたのBMWにも適用できるようであれば、オートマチックオイルの交換フィーリングを味わってみるのも良いかもしれませんよ。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

さんぽ

はじめまして “ さんぽ ” です。ベンツとBMWの整備内容をできるだけ詳しく、そして表に出ない内容を表現してお役にたてる整備のやり方を載せていきますのでどうぞご覧ください。 【資格 国家2級整備士 自動車検査員有資格者】ロシアと中国上海で整備経験もあり その後18年間外車整備会社経営

-動力伝達装置|AT系.
-

Copyright© 外車整備の味わい方 , 2019 All Rights Reserved.